DIY

【徹底調査】工具はどこで買うと安い?ネットorホームセンター

工具コレクターのまえがわです。

最近では、なにかと理由をつけて工具を買っています。

工具を買うときに疑問に思う点はありませんか?

そう、工具の購入先です。

いまでは、ネットが当たり前の時代で、朝注文したものが夕方には届いたり、田舎でも翌日の午前中に届くなんてことは普通。

だから工具もネットで・・・でも、本当に安いのか?疑問ですよね。

ボクはネットで購入(特にamazon)するのが当たり前で、ホームセンターで工具を買うってのはなかなかないんですが、実際に足を運んで調べてみたのでみなさんと共有したいなと思います。

工具の購入先はamazonで決まり!

結論からいうと、

工具はamazonで買うのが一番安くて、早い!

ホームセンターごとに工具の値段は変わってきますが、だいたい似たような金額です。1000円も違うなんてことはありません。

例をあげておきます。
※ホームセンターは約7件ほど調査した結果です

工具amazonホームセンター
インパクトドライバー15000円17000円
ドリルドライバー15500円16700円
スコヤ1200円1900円
ハタガネ1200円1600円
水平器900円1500円

メーカー・大きさなどによって値段が変わります。こういった価格のイメージだということを認識いただければ幸いです。

だいたい1割程度ホームセンターよりamazonのほうが安い結果となりました。

また、ホームセンターはすぐに品物を手にできるのがメリットですが、最新機種などの電動工具であれば取り寄せになることもあるので注意が必要です。

ホームセンターで工具を買うときは、そこでしか手に入らないものであったり、価格がネットより安いときが良さそうですね。

【DIY】どれが必要なの?DIY初心者が揃えたい電動工具3選!DIYをはじめたけど、そろそろ電動工具を買って、効率よく作業がしたい! そんな思いありませんか? でも、電動工具っていっぱい...

工具をamazonで購入するならプライム会員がお得

amazonを利用するならプライムが会員がお得です。

amazonプライム会員のメリット
  • 送料が無料
  • お急ぎ便が無料
  • 配達の時間指定ができる
  • プライムビデオが見られる

プライム会員であれば送料無料、お急ぎ便無料になるので、急ぎで欲しいときなんかは安心。また、時間指定も無料でできます。

プライム会員は配達関係のメリットだけでなく、プライムビデオも見られるのでちょっとした時間をうめてくれます。

多数の映画・アニメ・ドラマがあり、時期によって入れ替えもあるので、見たことないものがタダで見られます。

特に新しいドラマも見られるようになっているので、見逃したときにはプライムビデオで見ることもありじゃないでしょうか。

月額400円でこれだけメリットがあるので入会して損はありません。

amazonプライムの入会はこちらのボタンをクリックしてください。

amazonプライムの入会申込