コピペですぐに使えるストークのショートコード一覧

SPONSORED LINK

記事の装飾って見た目のキレイさ、読みやすさを上げてくれます。

しかし、記事を書くときに装飾ってたいへんですよね。

でも、ショートコードを使えば簡単に記事の装飾ができます。

WordPressのテーマ「ストーク」では、簡単に装飾ができちゃうショートコードがありますのでご紹介します。

 

ショートコードの使い方

ショートコードとは、短いテキスト情報で色や囲いなどを表現できるようにしたプログラミング的なものです。

プログラミング的なものだからといって難しいわけではありません。

具体的なショートコードはこちらです。

[box class="blue_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

ショートコードは、記事を書くときに上記のコードをコピペし、タイトル・内容を変更するだけで使えます。

CSSを追記するなどの作業が不要です。

補足

ショートコードは、テーマ内に登録してあるものしか使用できません。使用できるショートコードは、導入しているテーマの公式サイトなどでご確認ください。

 

ボックスのショートコード一覧

最近追加された「ボックス」系のショートコードです。

「あわせて読みたい」、「あとで読む」、コードの表示などで使えるものです。

ラベルありのボックス

ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載
ここにタイトル
ここにコンテンツを記載

ラベルありのボックスのコピペ用ショートコード

コピペ用のショートコードです。ラベル無しのボックスも下で紹介しています。

[box class="blue_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="red_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="yellow_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="green_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

ピンク

[box class="pink_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

グレー

[box class="glay_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="black_box" title="ここにタイトル"]ここにコンテンツを記載[/box]

ラベルなしのボックス

ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載
ここにコンテンツを記載

ラベルなしのボックスののコピペ用ショートコード

コピペ用のショートコードです。

[box class="blue_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="red_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="yellow_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="green_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

ピンク

[box class="pink_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

グレー

[box class="glay_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

[box class="black_box"]ここにコンテンツを記載[/box]

 

注意
ショートコードがうまく表示されないなどの問題がある場合は、キャッシュを削除してみましょう

関連記事の表示

関連した記事を、記事内で表示したいときはこちら

単一記事の表示

【レビュー】WordPressのテーマ「ストーク」を導入して1ヵ月、メリット・デメリットを紹介

2017.10.03
[kanren postid="438"]

 

複数記事の表示

【レビュー】WordPressのテーマ「ストーク」を導入して1ヵ月、メリット・デメリットを紹介

2017.10.03

【スマホ】三大キャリアのソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えてみた

2017.06.02
[kanren postid="438,38"]

 

ラベルを非表示で記事を表示する場合

【レビュー】WordPressのテーマ「ストーク」を導入して1ヵ月、メリット・デメリットを紹介

2017.10.03
[kanren2 postid="248"]

使い方の一例

ボックスを使いながらテキストでリンクを表示

[box class="blue_box" title="あわせて読みたい"]

【スマホ】キャリアのiPhone7にして後悔したこと

[/box]

 

ボックスを使いながら関連記事を表示

[box class="blue_box" title="あわせて読みたい"]

[kanren2 postid="438"]

[/box]

 

公式サイト

ショートコードは、デモサイトで公開されています。

今回ご紹介したショートコードは、デモサイトを参考にいたしました。

まえかわのTwitterフォローをお願いします
Twitter:https://twitter.com/dpshota

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンという奴隷生活から抜け出すため、ブログを立ち上げ自分の人生を発信中。 小・中学時代の不登校経験、大学院生という名の奴隷の経験から、みなさんに価値ある情報をお届けします。