IT

SanDiskのMicroSDカードを購入したので速度計測をしてみた!

先日、SDカードを買うならSanDiskがおすすめという記事を書きました。

見ていない方はこちらからどうぞ
関連記事【超速】SDカードを買うならSanDiskを買うべき理由

GoProで使うためにMicroSDが欲しいと思っていたので、SanDiskのものを購入しました。

実際、どのぐらいの速度が出ているのか速度計測したので紹介します。

購入したSanDiskのMicroSDカード

購入したのは、SanDiskのMicroSDカード 64GBです。

GoPro用なのでMicroSDカードを購入しました。

容量は、動画を消し忘れた際に32GBだと余裕をもって撮影できないと考えているので、64GBを選んでいます。

他のSDカードも基本的に64GBです。

車で音楽を聴くようにSDカードを使う場合、32GBまでしか対応されていないことがあるので注意が必要となります。

価格は、3697円と十分安いのではないでしょうか。

SanDiskのMicroSDカードを速度計測

SanDisk MicroSDカード 64GBの速度計測結果(Extreme Pro)

 

速度計測に使ったソフトは、AmorphousDiskMarkです。

Windowsで速度計測の定番とされている、「CrystalDiskMark」のMac版といっていいでしょう。

結果の見方は、一番上の「Seq QD32」の結果だけを見れば問題ないかと。詳しい見方はこちらで解説されています。

結果はこちら

SanDisk MicroSDカード Extreme Pro 64GB
読み込み速度77.0MB/s
書き込み速度45.8MB/s

読み込みで1秒間に約80MB、書き込みで1秒間に45.8MBと、まぁまぁな速度ではないでしょうか。
※◯MB/sという表記は、1秒間に何MB読み書きできたか?というものです

一応、公には読み込みで1秒間に100MB、書き込みで1秒間に95MBと、されています。

書き込みが半分以下の数値なのは気になりますが、海外パッケージ版というのが問題なのかもしれません。

はたまた、MicroSDカードなのでSDカードのアダプターを間に挟んでいるからというのも理由の1つではないかと考えています。

いずれにせよ、1秒間の話なのでこれを1分間に直すと、

  • 77.0MB × 60秒 = 4620MB = 4.6GB
  • 45.8MB × 60秒 = 2.7GB

1分間でこれだけ出れば十分満足できる数値と感じています。

 

他にも1万円ほどで、1秒間に200MBが出るものもありますが、そこまで速度にはこだわっていないので、これでよかったと感じています。

よかったらカメラなどの保存に使ってみてください。

こちらから購入できますよ。