脱サラ!無職になる今思うこと、今後の生活は?

SPONSORED LINK

社会人になり数年たったある日、会社を辞めたいと思ったことはありませんか?ボクは同じことを繰り返し行うサラリーマンの生活に嫌気がさしてきました。毎日座れもしない満員電車に乗り、1時間ちょっとかけて仕事へ行く。

ボクが選んだ職場なので責任はボクにあります。

なので、3月末で仕事を辞めようと考えています。

無職になる

なぜ辞めるのか?

好きなことで飯が食いたい

やりたいことをやって飯が食いたい

それだけです

無職になったからといって死ぬわけではありません

無職になることで解放されることがあります

・通勤
・無駄な会議
・電話
・上司との調整

通勤なんて一番無駄ですね

最近Kindleを買ったので電車の中で読んでいますが、乗り換えの時に中断するので最適ではありません

そして、無職になることでやりたいこと、好きなことができます

今後の生活は?

仕事を辞めるまでになにかしらの形で収益をあげたい

収益をあげられなくても形は崩さない

 

好きなこと、やりたいことをやるという形を崩してしまっては会社をやめた意味がないから

 

副業として収益が出るまでサラリーマンをやっては?

という意見もある

こういう意見をいただくのはボクのことを心配しているから

本当にありがたいことです

 

心配の内容としてはできるだけ失敗して欲しくないから

今ある収入を無くし、収入を増やせる見込みもない状態なのは独立失敗と捉えられる

しかし、本当に失敗なのだろうか?

うまくいかない方法を見つけた。という捉え方はだめなのか?

 

ボクはいいと思う

 

まだ27歳

もう27歳かもしれない

けれどもいつ挑戦してもいい

挑戦しないルートもある

だけどボクは挑戦したい

刺激のない、安定した生活は、ただただつまらない

 

もっと楽しい人生を

 

ボクはそのために考え続ける

まえかわのTwitterフォローをお願いします
Twitter:https://twitter.com/dpshota

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です