前川翔太

読書にハマったMaegawaオススメの本を5つ紹介するよ

社会人になってから読書をする機会というのは、意識しない限り0に近くはないでしょうか。

社会人2年目にして知識・見聞を広めようと読書に目覚め、おすすめのビジネス本を5つご紹介します。

 

 

多動力

著者:堀江 貴史

ボクが社会人になってから一番はじめに読んだ本で、自分のライフスタイルについて考えなおすきっかけとなった本です。

著書、堀江さんのライフスタイルについても触れられており、無駄を削ぎ落とした究極のライフスタイルを知ることができます。

 

革命のファンファーレ

著者:キングコング 西野 亮廣

現代のお金の流れ、売り方、時代の移り変わりを教えてくれる本です。

西野さんの頭の中を言語化したものだと感じました。

 

モチベーション革命

著者:尾原 和啓

一気に読み進めた本

現在の20代、そしてその上の30・40代との差をうまく言葉にしており、ほとんどのことに共感を覚えました。

20代の気持ちを知るための教本としても役立ちます。

部下をお持ちの方におすすめです。

 

SNSで夢を叶える〜ニートだった私の人生を変えた発信力の育てかた〜

著者:ゆうこす(菅本 裕子)

SNSで好きなことを発信し続けたことによって、元アイドルという立場から「モテクリエイター」という新たな職業を作ってしまわれた、著者の経緯がわかります。

好きなことでお金を得るためにはどうしたらいいか?実体験を含めて紹介されています。

 

アソビくるう人生を君に

著者:あんちゃ(二上 杏奈)

ボクより年齢が1つの下のあんちゃ

女性で下ネタを堂々と語る姿は圧巻!

下ネタや20代のライフスタイルについて、まじめに語る場所:まじまじぱーてぃーの著者です。

この本は、自分の仕事もないのに休日出勤していたときに読み、フリーになるために背中を押された気がします。

帰りの電車の中で泣いていたのは内緒

関連記事はこちら