ライフスタイル

人生が楽しくないなら、自分が好きなことを人にバカだと思われるぐらいしろ

人は自分の意思でこの世に生まれてくるわけではないので、自我が目覚めてから「なんで生きてるんだろう?」と考えるときがあると思います。

そんなときに、自分の夢や目標があれば人生は楽しいかもしれません。

「かもしれません」というのは、ボクが夢や目標が無かったからです。

じゃあ、「人生を楽しくするにはどうしたらいいか?」と考えたときに「自分の好きなことをとことんする」ってボクは結論付けました。

今回は、そんなボクの好きなこと、程度も合わせて紹介します。

ボクはこれだけやって、楽しく・充実していると思っているので、人生が楽しくないなって思ってる人がいるならば、参考にしてみて欲しいです。

車の運転が好きだから、とことん長距離を走る

ボクは車が好きで、運転も好きです。車の機械部分に手を入れられたらいいなと思っているんですがなかなかできません。でも、車の運転はいつでもできます。

ボクの移動はできるだけ車です。新幹線の距離でも金額をざっと計算して、そんなに変わらないなら車を選びます。車の移動時間が新幹線の移動時間より長くてもです。

例をだすならば、埼玉に1人暮らしをしていたとき、福井に帰るときは新幹線より車でした。高速代・ガソリン代を考えると3000円ぐらい新幹線のほうが安いです。当たり前ですが時間も新幹線のほうが短いです。

埼玉から福井って500kmぐらい離れていて、高速を使って約6時間の移動です。効率面を考えると絶対に新幹線がいいですが、ボクは車を選びました。

・1人の長距離運転
・夜の長旅
・車内で1人カラオケ
・荷物も運べる

車移動のメリットを挙げるならばこんなところです。

メリットはたしかにありますが、それでも月1回、計6回も連続でやりますか?

それぐらいボクは車の運転が好きです。

昨日も福井から東京に行ってきました。滞在時間は約5時間で、友達とご飯食べながら話していました。

友達の1人が「フットワーク軽すぎw」・「バカw」などと言っていましたが、褒め言葉として受け取っていますw

次の日用事があったので、夜の0時にはお店を出て福井に向けて帰ってきました。朝9時に福井を出発して名古屋経由の東京でご飯、そのままトンボ帰りで次の日の朝8時30分には福井に到着。

走行距離は約1100kmです。
※危険なので休憩は必ず取ってください

バカなのかもしれませんが、ボクにとって好きなことなので特に苦痛ではありません。ドMではあるかもしれませんが。笑

24時間以内の最長の移動距離は1200km

あるとき、「金沢でご飯食べる?」って友達がボクに聞いてきました。聞かれた場所は東京。

ボクにとって距離は問題ではなかったので、気軽に「いきましょー!」と返事をしました。

他の友達も誘って、夜ご飯を食べるためだけに東京-金沢を1日で往復しました。そのときの移動距離が1200km。

帰ってくるときは確かにもうヘロヘロで、なにもできませんでしたが、悪ノリからはじまった旅がすごい楽しかったですね。

普通は、「一泊」するとか、他の用事と合わせていくかもしれませんが、そんなことをしてはこの旅の面白さが半減するのでやりません。

これを見ているあなたは、「なんてバカなやろうだ」と思っていることでしょう。

でも、それぐらいやらないと人生は楽しくならないと思っています。

こういったことをしはじめてから、ボクの人生は楽しくなりました。

 

あなたの好きなことは、あなたがよく知っていると思うので、それをとことんやってみてください。いままで見えなかった景色がチラリと顔をのぞかせますよ。

ABOUT ME
前川翔太
この記事が良かったら、シェアをお願いします!
関連記事はこちら