大切な仲間は簡単にできない-人生をともに過ごせる大切な仲間はいますか?-

SPONSORED LINK

あなたには大切な仲間がいますか?ボクには大切な仲間がいます。仲間じゃなくて友達、恋人、表現は人それぞれですが、大事な人がいるんじゃないでしょうか。

大事な人・大切な人・仲間は気づかぬうちにできるのではないでしょうか。

 

 

ボクには大切な仲間がいます。

 

 

遊びが好きな人

ラーメンが好きな人

信念を持って仕事をしている人

仕事の上司が大嫌いな人

ゲームが好きな人

温泉が好きな人

ガジェットが好きな人

お土産屋で自分へのキャラメルを買う人

ビールと塩辛が好きな人

 

 

 

ボクの気づかぬうちに大切な仲間になっていました。

 

 

ボクの仕事の進退について、相談に乗ってくれたり、止めてくれたり、応援してくれたり。

 

こういう仲間は作ろうと思っても作れるものではありません。大切な仲間や友達は、どれだけ一緒に時間を過ごせたかによって作られたりするのじゃないかという結論にいたりました。

正直出会ってから月はそんなに経っていません。

だけど、密度が他よりも高かったから大切な仲間になったんだと思います。

というように、大切な仲間はどうすればできるのか?という理由をがんばって言語化してみました。

 

 

最後に、

 

 

大切な仲間はなかなかできない

大切な仲間は大事に

社会人になってからでも大切な仲間はできる

 

 

以上、社会人になるまで友達が数人だったまえかわからの報告でした!

まえかわのTwitterフォローをお願いします
Twitter:https://twitter.com/dpshota

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンという奴隷生活から抜け出すため、ブログを立ち上げ自分の人生を発信中。 小・中学時代の不登校経験、大学院生という名の奴隷の経験から、みなさんに価値ある情報をお届けします。