YouTubeでDIY動画公開中!
LINEモバイル

LINEモバイルへ乗り換えるための準備!必要書類や動作確認済端末など

LINEモバイルを使うと、大手キャリアに比べて月々支払うお金が安くなります。

2年間になおすと約10万円ほどに。

10万年もお得になるなら自分の好きな端末にすることができますね!

高いスマホ料金から1年間で5万円得する方法スマホの料金って高くありませんか? もし、1カ月で1万円以上支払っていれば高いです。 スマホ料金を安く抑える方法は簡単で、安いプ...

ということで、今回はLINEモバイルへの乗り換えのための事前準備をご紹介します。

事前準備には時間のかかるものもありますので、申し込み前に済ませておくとスムーズに乗り換えが進みますよ!

LINEモバイルの乗り換えに備えた事前準備

事前準備は、おおまかにわけて次の3つです。

端末の準備やエントリーコードの入手には時間のかかる場合があるので早めに準備しとくといいですね。

  • LINEモバイル動作確認済み端末を準備する
  • 申し込みに必要なものを準備する
  • エントリーコードを手に入れる

LINEモバイル動作確認済み端末

LINEモバイルの公式サイトで、公開されている動作確認済み端末の一部がこちらです。

機種名SIMフリー版ドコモ版ソフトバンク版au版
iPhone Ⅹ×
iPhone 8×

※2018年7月14日調査

LINEモバイルでは、ドコモ回線とソフトバンク回線があり、一部SIMロック解除が必要な端末があります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

公式サイトで動作確認済み端末を検索する

申し込みに必要なもの

申し込みに必要なものは、次のとおりです。

  • 本人確認書類(補助書類が必要な場合もあります)
  • クレジットカード(デビットカードは使用できません)
  • メールアドレス(キャリアメールアドレス以外)
  • MNP予約番号(他者から乗り換えの場合)

乗り換えてしまうとキャリアメールは使用できなくなるので、GmailやYahooメールといったフリーメルを使用しましょう。

本人確認書類一覧
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • マイナンバーカード
補助書類一覧
  • 公共料金領収書
  • 住民票

エントリーコードを手に入れる

エントリーコードを手に入れておくと契約手数料が0円になります。エントリーコードはAmazonで入手できるので購入しておきましょう。

 

LINEモバイル関連の記事はこちら

SNS利用者におすすめな格安SIMはLINEモバイル!格安SIMってめちゃくちゃあるんですが、 どれを使おうか迷いませんか? 格安SIMは、スマホの使い方によっておすすめが変わります...
高いスマホ料金から1年間で5万円得する方法スマホの料金って高くありませんか? もし、1カ月で1万円以上支払っていれば高いです。 スマホ料金を安く抑える方法は簡単で、安いプ...
【スマホ】三大キャリアのソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えてみたこんにちは、ついにソフトバンクを辞めたまえがわです。 ついにLINEモバイルに変えるときがきた LINEモバイルをamazonで...
関連記事はこちら