LINEモバイル

LINEモバイルの新規申込方法を解説!必要書類や手順を紹介します

格安SIMの申し込みや設定っていろいろありすぎて難しいですよね。

ボクもその難しさがあったため、なかなか乗り換えることができませんでした。

でも、いざやってみると簡単なんです!

ということで、今回はボクが1年間以上使っているLINEモバイルの新規申し込みの手順について紹介していきます。

まずは、申し込みに備えて必要なことを準備していきましょう。

LINEモバイルのメリット・デメリットは、別の記事でまとめています。
>> LINEモバイルの契約前に知っておくべき5つのメリット
>> LINEモバイルの契約前に知っておくべき4つのデメリット

LINEモバイル

LINEモバイルの申し込みに備えた事前準備

LINEモバイルの新規申し込みのステップ

申し込みのステップは次のとおりです。

プラン選択や本人確認書類が必要になりますので、事前に準備しておくと手続きがスムーズになります。

  1. プラン選択
    データ通信容量3GBや7GBなどの選択です
  2. あなたの情報を入力
    名前や連絡先などです
  3. 本人確認のため、本人確認書類をLINEモバイルへ送付
    インターネットを通じて送るので郵送ではありません
  4. 支払方法の選択
    クレジットカード、LINE Pay、LINE Payカードから選択する
  5. ログインID・パスワードを設定
  6. 申し込み完了

使用中のスマホでLINEモバイルが動作しない場合があります。公式サイトで動作確認済みのスマホを検索できるので、確認しておきましょう。

LINEモバイル動作確認済み端末

LINEモバイルの公式サイトで、公開されている動作確認済み端末の一部がこちらです。

機種名SIMフリー版ドコモ版ソフトバンク版au版
iPhone Ⅹ×
iPhone 8×

※2018年7月14日調査

LINEモバイルでは、ドコモ回線とソフトバンク回線があり、一部SIMロック解除が必要な端末があります。詳しくは公式サイトをご覧ください。

公式サイトで動作確認済み端末を検索する

SIMロックとは

SIMロックとは、auで購入したスマホはauの回線しか使えないように制限されたものです。反対に、SIMフリーというどこの回線でも使えるスマホもあります。

iPhoneの場合、Apple Storeで購入すると自然とSIMフリー版になります。

申し込みに必要なもの

申し込みに必要なものは、次のとおりです。

  • 本人確認書類(補助書類が必要な場合もあります)
  • クレジットカード(デビットカードは使用できません)
  • メールアドレス(キャリアメールアドレス以外)
  • MNP予約番号(他者から乗り換えの場合)
本人確認書類一覧
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • マイナンバーカード
補助書類一覧
  • 公共料金領収書
  • 住民票

LINEモバイル

エントリーコードを手に入れる

エントリーコードを手に入れておくと契約手数料が0円になります。エントリーコードはAmazonで入手できるので購入しておきましょう。

新規でLINEモバイルを申し込む

手順は次のとおりです。LINEモバイルの公式サイトから申し込みをする

  1. LINEモバイルの公式サイトから申し込みをする
  2. SIMカードをスマートフォンに入れる
  3. APN設定をする
  4. ネットの接続確認をする

LINEモバイルの公式サイトから申し込みをする

LINEモバイルの公式サイトから申し込みをします。

① 公式サイトへ行き、「申し込む」をクリックする

 

② 「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックする

③ 「コードを使用して申し込み」をクリックし、Amazonで購入した「エントリーコード」を入力する

エントリーコードを入手しておくと契約手数料が0円になります。エントリーコードはAmazonから1000円ほどで購入できるので2000円の節約!

LINEモバイル

iPhoneでLINEモバイルを使えるように設定する

SIMカードをスマートンフォンに入れる

SIMカードが届いたらスマートフォンに入れます。

iPhoneの場合、ピンでSIMカードを入れる部分を開けます。

新しく購入したiPhoneであれば中になにも入っていません。入っている場合は、SIMカードを交換してください。

SIMカードを写真のようにセットして、戻してください。戻すときはピンを使わず、指で押すだけで戻すことができます。

SIMカードをiPhoneに入れたあと、SIMカードが認識されているか確認しましょう。確認方法は、画面左上の部分を見てください。

「SIMなし」からアンテナの棒が立っていれば認識OK!

アンテナ棒は立っていても、APNの設定をしなければ電話やインターネットにつながりませんので、次の設定を行ってください。

APN設定をする

APNの設定をしないと、あなたのiPhoneがどのようにインターネットへ接続するか、電話をかけるか、わからない状態です。なので、設定されている情報をiPhoneに教えてインターネットなどをできるようにします。

APNの設定をするには、Wi-Fi環境が必要です。自宅のWi-Fiに接続するか、カフェなどの無料Wi-Fiをご利用ください。

プロファイルをダウンロードする

SIMカードが入っていた紙にあるQRコードを読み込んで下記サイトからプロファイルをダウンロードしてください。

こちらからもアクセスできます。
https://mobile.line.me/support/apn/ios/

ダウンロードのURLをタップすると次のように聞かれます。「許可」をタップしてください。

プロファイルのインストール

プロファイルがダウンロードされました。右上の「インストール」をタップしてください。

パスコードを要求されたら、設定しているパスコードを入力してください。

右上の「インストール」をタップして、インストールしてください。

この画面が出たらLINEモバイルのAPN設定が完了となります。右上の「完了」をタップしてください。

インターネット接続の確認

APNの設定が終われば、インターネット・電話ができるか確認してください。

インターネットの接続確認は、YahooやGoogleでなにかを新たに検索し、検索結果が出ればOKです。

もし、接続できないようであれば、iPhoneの電源を切ったり、機内モードにしてみてください。また、電波をつかむために時間が必要になる場合もありますので、1時間ほどは様子をみてください。

LINEモバイル