IT

格安SIMの契約前に知るべきデメリット・メリット

格安SIMって安いとは聞くけど、実際どうなんだろう。大手キャリアは、店舗があって人が説明してくれるからわかりやすい。

そんなふうに思ったことありませんか?

格安SIMに乗り換える前は同じようなことを思っていました。

でも、スマホの料金は高いから安くしたい!

そんな悩みを解決するのが、格安SIMです。

格安SIMはあやしいものではありません。

実際に1年以上使ってきたボクが格安SIMのメリット・デメリットを紹介していきます。

また、いろいろなタイプの格安SIMがあるので、最後に紹介しますね。

それでは、早速みていきましょう!

格安SIMのメリット

格安SIMに変更するメリットを紹介します。

格安SIMのメリット
  • スマホ料金が安くなる
  • 自分の好きなスマホに変えられる
  • 通信量に合わせたプランを選べる

格安SIMの一番のメリットは、スマホ料金が安くなること。

どのぐらい安くなるかきになるところですよね。

こちらの記事で詳しく書いていますのでチェックしてみてください。

高いスマホ料金から1年間で5万円得する方法スマホの料金って高くありませんか? もし、1カ月で1万円以上支払っていれば高いです。 スマホ料金を安く抑える方法は簡単で、安いプ...

また、大手キャリアよりデータ通信の容量が細かく分けられているので、自分にあった最適な料金プランを選択できます。

毎月データ通信量が余る人は、乗り換えてスマホ料金を安く抑えることができますね!

格安SIMのデメリット

格安SIMにもデメリットがありますので紹介します。

格安SIMのデメリット
  • クレジットカードが必要
  • 実店舗が無い
  • 契約手続きは自分で動かないといけない

格安SIMを契約するにはクレジットカードが必要です。

大手キャリア利用中にクレジットカードで支払いをしていた方は問題ありませんが、クレジットカードが作れない年代・なんらかの理由でクレジットカードを持っていないとなると格安SIMに変更するのは厳しいですね。

また、格安SIMのサービスを提供している会社は基本的に実店舗がありません。人件費削減などから料金を低価格にできるというメリットもあるのでいたしかたないと思います。契約の手間をかけたくないという方は、大手キャリアを利用したほうが無難です。

どんな格安SIMがあるの?

YouTube利用者向けの格安SIM

YouTube・U-NEXT・Apple Musciなど、データ通信量の多いサービズを利用する方にはBIGLOBEがおすすめ!月480円の定額で、YouTubeなどの通信量が無制限になります。使い方によっては、通信量がカウントされる場合があるので注意事項は詳しく見た方がいいですね。

BIGOBEモバイルを詳しく見るにはこちらをクリック!

BIGLOBEモバイルを詳しく見る

SNS利用者向けの格安SIM

Twitter・Instagram・FacebookのSNS利用者向けには、LINEモバイルがおすすめ!

SNS利用分はデータ通信量にカウントされないので、節約になりますよ。

LINEモバイルを詳しく見るにはこちらをクリック!

LINEモバイル

使った分だけ支払う格安SIM

エキサイトモバイルでは、使った分だけお金を払うプランがあります。毎月データ通信量が変動する方におすすめです。

エキサイトモバイルを詳しく見るにはこちらをクリック!

エキサイトモバイル

auのスマホがそのまま使える格安SIM

auのスマホをそのまま使える格安SIMがmineo(マイネオ)です。ドコモのスマホも使えますよ!

mineoを詳しく見るにはこちらをクリック!

mineo(マイネオ)を詳しく見る

キャッシュバックがある格安SIM

UQモバイルでは、契約をするとキャッシュバックがあります。他にはないサービスですね!

QUモバイルを詳しく見るにはこちらをクリック!

【UQモバイル】