iPhone

iPhoneの容量は大容量がおすすめ!その理由とは

iPhoneはAndroidスマホと違い、SDカードが使えないので、購入後は容量を増やすことができません。

この仕様は多くの方が困り、悩まれたのでは無いでしょうか。ボクもその1人です。

ボクはiPhone3GS、4、5S、6S、7と使ってきたので、長年使ってきた経験からiPhoneの容量についておすすめを紹介します。

iPhoneのおすすめ容量はこれだ!

iPhoneの容量をおさらいしましょう。

iPhone732GB128GB
iPhone864GB256GB
iPhoneⅩ64GB256GB

 

以前は、16GBモデルもありましたがiPhone7登場時に廃止されました。

ボクはiPhone6Sまで16GBモデルを選んできて不便はありませんでしたし、写真や動画のコピーを毎回しなくちゃいけない、なんてこともなかったです。

今は、iPhone7の128GBを使ってますが、80GBほど余っていて、無駄だったかなと思ってるのが正直なところ。

これがボクのiPhoneの容量と使用可能容量です。

今はそこらへんのカメラで撮るより、iPhoneで撮ったほうがキレイなほどカメラが優秀なので使っている容量は以前より増えました。

なので、結論として容量の多いモデルを選択するほうが良いと考えています。

iPhoneは容量が多いモデルが良い理由

iPhoneは容量が多いモデルが良い理由は次のとおりです。

  • 容量が多い分には困らない
  • 写真・動画を撮影する機会が増えている
  • 売却時に高い値段が付く

写真・動画を撮らない人もいるとは思いますが、いつ自分が動画を取り出すかわからないことを考えると、容量が多いモデルが良いです。最近は特に写真よりも動画がメインになっているからですね。

また、iPhoneはキャリアで購入しても一定期間後にSIMフリー化できるので売却もできます。売却するなら容量が多いほうが値段が高くなるので、そこも考慮した結果です。

iPhoneの価格が高いならLINEモバイルで節約

iPhone本体の価格は高いです。iPhoneⅩの256GBで約14万円です(Apple Store/2018.9.1調べ)。

14万円ってパソコン1台買えるし、なんなら良いカメラ1台買えるぐらいの値段ですよ。もうどこかで節約しないとやっていけない。

もやし食べて食費削らないといけない。でも、ひもじい生活は嫌ですよね?

削るべきお金は食費ではなく、スマホの料金です。

あなたはスマホに毎月いくら払っていますか?1万円も払ってるんですか?それは高いですよ。

LINEモバイルを使えば毎月支払うお金は3000円ほどに抑えられます。

ボクはLINEモバイルにして、1年ほど経ちますがネットの速度、支払い料金など不便・不満はありません。

 >> 関連記事キャリア契約でいつまで損してるの?賢い人は格安SIMで得してる

 >> 関連記事高いスマホ料金から1年間で○万円得する方法

LINEモバイルにすることでスマホの毎月の支払い料金を下げられ、iPhone本体のお金にまわせるので容量の多いモデルを購入することができます。

もし、不要になれば売却も高い値段でできるので安心ですね。

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!