【パソコン】ノートPCにおけるオススメのファイルの保存先〜SDカードが一番!?

SPONSORED LINK

こんにちは、サラリーマンでブロガーのしょた(@dpshota)です。

昨日のブログPVはおおよそ100でした!
ありがとうございます。

さて、今回はノートPCの容量を増やす方法をご紹介していきます。

なぜそんなことを?と思った方もいるでしょう。

理由は簡単です。知らない人がいるからです。


PCで容量を増やす方法

まずは、容量を増やす方法ってどんなものが考えられるでしょうか。

・外付けHDDを利用する
・内臓HDDを増設する
・外付けSDDを利用する
・Cloudを利用する(Dropbox、Google Drive、iCloudなど)
・SDカード(MicroSDカード)を利用する
・USBメモリを利用する

こんなところでしょうか。

今回はノートPC限定ですので、2番目の「内臓HDDを増設する」は除外します。

そうした場合、目的や予算が重要になってきます。

 

PCの容量を増やす目的・状況

容量を増やす目的・状況は、人それぞれだと思います。

容量の大きいファイルをあつかうことが多く、容量がいっぱいになってしまったから増やしたい。

ノートPCの元々の容量が少なく、容量がいっぱいになってしまった。

 

容量の大きいファイルをあつかっている人

容量の大きいファイルをあつかっている人は、容量の大きいものを利用するのがオススメです。

なぜなら、容量が大きい分値段も安いからです。

特に外付けHDDに関していえば、容量が多くなるほど1GBあたりの値段は安くなります。

オススメの容量としては、2TBや3TBでしょうか。

ノートPCということを考えると、1TBでポータブルの外付けHDDがオススメです。

 

容量はそんなに必要なく、ファイル転送スピードが欲しい

1TB以上の容量は必要なく、ファイルの転送スピードが欲しい人は外付けSDDをオススメします。

SDDは、HDDより転送スピードは早いです。

ただし、値段も高く、容量も低いです。

私は、外付けのSDDを購入するより、外付けのHDDでポータブルをオススメします。

 

事務処理関係ファイルの移動に使いたい

これは、ExcelやWord関係のファイルが予想されますね。

そのため、USBメモリをオススメします。

USBメモリだと、SANDISKさんのものをオススメします。

SANDISKさんのUSBメモリは転送スピードが半端じゃにぐらい早いです(USB3.0)。

数年前に16GBを2つ、64GBを1つ購入しました。

1秒間で93MBほど出ます。

 

外部のHDD等の機器を持ちたくない人

これはもう、Cloudを利用してください。

手軽なのはGoogle Driveでしょうか。

たぶんみなさんGoogleアカウントだったらお持ちだと思いますので。

もし、1TBなど、多くの容量を使いたい人はDropboxの有料版をオススメします。

 

スマートに容量を増やしたい人

今回の目玉です。

ノートPCの容量は多くて500GBほどでしょうか。

Macだと500GBにすると高いのでだいたい半分の200GBにする人が多い気がします。

そこで、大きな機器を付けることなく容量を増やすには「SDカード」をオススメします。

デジカメとかで使うものです。

SDカードの利点はなんといっても小さい。

値段は外付けHDD とかより割高にはなると思いますが、SDカードをノートPCに付けて利用していると、付けることすら忘れるぐらいになります。

本体から飛び出てても数ミリ程度の話です。

なので、ノートPCで容量を増やしたい人はぜひ、SDカードを付けましょう。

 

あとがき

HDDの容量を増やすってことを考えるとだいたい外付けのHDDを思い浮かべる人がほとんどだと思います。

今回のネタ元になったあんじゅ先生は外付けHDDを付けるようなツイートをしておりましたので、SDカードをオススメしておきました。

あんじゅ先生はどのような判断をしたのでしょうか。

お楽しみに

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

ご意見・ご感想等はコメントやTwitterのDMで受け付けております。

Twitterのフォローもよろしくお願いします。
@dpshota

まえかわのTwitterフォローをお願いします
Twitter:https://twitter.com/dpshota

SPONSORED LINK


モバイルファーストなWPテーマ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンという奴隷生活から抜け出すため、ブログを立ち上げ自分の人生を発信中。 小・中学時代の不登校経験、大学院生という名の奴隷の経験から、みなさんに価値ある情報をお届けします。