DIY

DIY初心者が購入して良かった工具ランキングTOP5

DIY34ヶ月の初心者が購入してよかった工具を、ランキング形式で紹介します。

自分で買ったものを、使用感・費用対効果を考えて、DIY初心者におすすめできる順でランキング付けしています。

工具購入の予算が限られていたり、どんな工具を買おうか迷っている方向けなので、すでに工具に詳しい方には参考にならない可能性が高いです。ご了承ください。

動画でも紹介しています

DIY初心者が購入して良かった工具ランキング 第1位:丸ノコ

丸ノコのメリット

  • 体力を使わずにまっすぐ切れる
  • 手ノコだとまっすぐ切りにくいので

ボクはマキタのM565を購入して使っていますが、めちゃくちゃ助かっています。

ただ、集塵ダクトが無いので室内で使うとホコリがすごく待って大変

今買うなら、HiKOKIのFC6MA3!

集塵ダクトあり、マキタのM565とほぼ同価格なので、DIY初心者向けでありながら、昨日満載と言うことなし。

DIY初心者が購入して良かった工具ランキング 第2位:電動サンダー

  • 集塵ダクト付きのマキタの電動サンダー
  • 室内で作業するなら集塵ダクトはあったほうがいい

DIYで120番・240番で使っていても集塵袋がいっぱいになることはほぼありません。

いっぱいになる前に捨てます。

マキタなら耐久性もあって長く使えますよ!

DIY初心者が購入して良かった工具ランキング 第3位:さしがね

  • 長さを測る
  • 90度(直角)を確認できる

ただし、たまに90度ではないさしがねがあるようなので注意が必要です。

使ってると曲がってくる場合もあるので、デメリットも考えて使う必要があります。

完全スコヤと悩んでいて、さしがねを持っていないのであればさしがねをおすすめします。

DIY初心者が購入して良かった工具ランキング 第4位:完全スコヤ

  • 直角を確認するのに使える
  • 10cm程度のものであれば線もひける

さしがね・スコヤどっちかしか選べないならさしがねを優先

小物ならではの取り回しの良さは買ってみないとわからない

直角を確認するならこれに決まり!

DIY初心者が購入して良かった工具ランキング 第5位:バークランプ

  • 数百円で2個セットのクランプ
  • 耐久性はあまりよろしくない

抑える力は結構ありますが、ちょっとだけ小さいものを抑えたいときに使える。

例:ボンドで小物を接着、丸ノコ・ノコギリで切断するとき

DIY初心者が購入して良かった工具ランキングのまとめ

DIY3・4ヶ月の初心者が購入してよかった工具ランキングでした

工具購入の際に参考にしてみてください

 

動画でも紹介しています