DIY

トリマーを使って角を丸くする方法・集塵はどのぐらいできる?

こんにちは、前川(@dpshota)です。

木材を使ったDIYをやっていると、角を削りたいときがあります。

購入した家具の角は「丸く」なっているけど、どうやったらいいんだろう?と悩んでいました。

答えは簡単で、角を丸く削る道具を使えばいいのです。

ヤスリを手に持って削っていけば自然と丸くなりますが、なかなか時間がかかります。

今回紹介する方法を使えば、体力も時間もかけずに角を丸くすることができるので、ぜひやってみてください。

角を丸くするにはトリマーを使う

木材の角を丸くするには「トリマー」を使うのが一番手っ取り早いです。

トリマーはこちら

トリマーは、溝を掘ったり、角を丸めたりするときに使うものです。

溝を掘ったり、角を丸めたりするためにはビットが必要で、用途によって変えてください。

角を丸めるには、「ボーズ面」と呼ばれるビットを使うと一発で角を丸められます。

小物なら卓上ベルトディスクサンダーで角を丸くする

小物ならトリマーでは処理できないので、卓上のベルトディスクサンダーが使いやすいです。

詳しいことは別記事で紹介します。

DIY3ヶ月の素人がトリマーを使う!

実際にボクがトリマーで角を丸めてみました!

DIY歴は3ヶ月とそれほど長くはなく、トリマーなんてまったくさわったことのなかった素人です。

ですが、雰囲気出ていると思いませんか?

正面から見るとこんなかんじです。

かさ上げのための台を作りましたが、9ヶ月の姪っ子が動き回ったりして、角があると危険なのでトリマーで丸くしました。

これほど簡単にできるので、トリマーを使ってレベルアップしてみてください!

トリマーのレベル別おすすめ!

おすすめのトリマーはRYOBIのTRE-40です。

11000円程度で購入でき、集塵もできるので一押し!

トリマーは意外と木屑が出るので集塵はあったほうがいいです。

 

ただ、1万円代の工具はなかなか買えませんよね。

そんなときは、高儀アースマンのトリマー

RYOBIの集塵プレートが付くことや、4000円台で買えるお手頃感

RYOBIの集塵プレートはこちら

角を丸くする方法のまとめ!

角を丸くするには

素材が大きければ、トリマーを使う

素材が小さければ、卓上ベルトディスクサンダーを使う

もっともっと練習してDIYのレベルアップにつなげたいと思います!

今度はなにを作ろうか・・・ククク……

 

絶対押さないで?

絶対見ないで欲しい……

前川のTwitter

 

【DIY】鍋敷きを簡単に作る方法!無いなら自分で作る鍋敷きってご存知でしょうか?鍋の下に敷くもののことです。おもに木が多い気がします。 今回は、鍋敷きの名も知らなかったボクが簡単に鍋...
【DIYLvUp】マキタのサンダー「BO3710」は室内作業に最適!DIYをやっているとヤスリがけがものすごく大変ですよね。室内で作業するとホコリまみれ・・・ でも、ヤスリがけするとキレイに仕上げら...
【レビュー】マキタの充電式ドライバドリル「DF484DZ」を購入マキタの充電式ドライバドリル「DF484DZ」を購入したのでレビューしていきたいと思います。 ※DF484DZは本体のみ、DF484D...
HiKOKI「FC6MA3」が初めての丸ノコにおすすめな理由初めて丸ノコを購入しようかどうしようか、検討されている方は「FC6MA2」が候補に入っているのではないでしょうか。価格が1万円程度の丸ノコでそこそこの性能ですよね。マキタからもほぼ同額で「M565」というものが出ています。しかし、どちらの丸ノコよりもアップグレードしている丸ノコがあります!初めての丸ノコ購入の方にぜひとも検討してもらいたいと思っています。...