自分の強みってなんだろう?自分の長所・短所を見つけて発信しよう

SPONSORED LINK

 

こんにちは、サラリーマンブロガーのしょた(@dpshota)です。

みなさん、自分の強みってなんでしょうか?

自分の強みを違う言葉に置き換えると、「長所」・「短所」でしょう。

他人のことはわかるけど、自分のことって意外とわからないなーって人が多いと思うので、他人より先に自分のことを理解しましょう。

自分の強みを理解するには?

これめっちゃ悩みますよね。

私も自分の強みを知るためにめっちゃ悩んでます。

どんなことをしたら自分の強みがわかるんだろうってことで、私のしていることを紹介します。

* 自分の特徴を洗い出す
例:サラリーマン2年目、サバゲー初心者、パソコン好き、カメラ好き、世話焼き

* 友達に聞く

* 考える時間を持つ(例:入浴中)

上記以外にも方法はあると思います。例えば、自己診断的なツールを使うとか。

でも、個人的にオススメはしません。

なぜなら、自分で考えひねり出した答えや、客観的に見ている友達のほうが事実に近い答えを出してくれると考えるからです。

自分の強みを発信する

自分の強みがわかったら、自分の強みに関することをブログやTwitter、Facebookで発信する

発信することによって自分の中の柱が確立されてきます。(←しょたの現状)

その証拠にTwitterではいいねが押されたり、リツイートされたりと徐々に反応がありました。

あとがき

自分の強みって意外とわからないんですよね。

だけど、フリーランスでも、サラリーマンでも、就活生でも自分の強みを理解するって重要だと思うんですよ。

自分の強みを知っていることで、他人ではなく自分にしかできないこと、つまり自分の役割がこなせ、出世や収入アップに繋がるのではないでしょうか。

まえかわのTwitterフォローをお願いします
Twitter:https://twitter.com/dpshota

SPONSORED LINK


モバイルファーストなWPテーマ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンという奴隷生活から抜け出すため、ブログを立ち上げ自分の人生を発信中。 小・中学時代の不登校経験、大学院生という名の奴隷の経験から、みなさんに価値ある情報をお届けします。